2019年09月15日

お金がなくてスマホを買取りに出した話

smartphone-1957740_1280.jpg

お金がありません。

昨日の小学校の運動会のお弁当作りで、スッカラカンになりました。

だいぶ前から金欠状態でしたが、コープの出資金を払い戻してもらうなどして、なんとか食いつないできました。

それもあっという間になくなり、給料日までどうやって過ごそうかと、途方に暮れている状態です。

売れる物があれば売りたいところなのですが、ブランドのバッグも持っていなければ、高級な時計や貴金属もありません。

婚約指輪や結婚指輪までも売ってしまったし、私には何もありません。

そこで、長女に「うちにある売れそうな物って何かあるかな?」と聞いてみたところ、古いスマホを持ってきました。

それは、長女が中学二年生の頃に買ってやった、当時既に型遅れになっていたスマホです。

それを売ればいいと、長女が提案してくれました。

えっ、こんなの売れんの?
だいぶ古いよ。

早速、長女がネットで買取り業者を検索し、良さそうな所をピックアップしてくれました。

買取り金額を調べてみると、最低でも2,000円にはなりそうです。

更に、SIMロック解除をしていると2,000円UPになるそうです。

おぉ、4,000円かぁ。
いいねぇ。

ところで、SIMロック解除って何?

私にはちんぷんかんぷんでしたが、買取り業者のHPの説明をみながらSIMロック解除とやらをやってみました。

ソフトバンクのHPから、それは簡単にできました。

でも、SIMロック解除後に本体のSIMロック解除を促され、頭の中が???でいっぱいになりました。

<スポンサードリンク>




しかも、本体のSIMロック解除には他社のSIMカードが必要という、私にとっては全く理解できない域の話になってきました。

「必要ないから売ろうとしてるのに、他社のSIMカードなんて持ってるわけないじゃん」

っということで、ソフトバンクのSIMロック解除はできているし、スマホの初期化もできたのでひとまず業者へ送ってみることにしました。

スマホを送った翌日、買取り業者からメールで連絡がありました。

やはり、SIMロック解除が完全ではないということで、このままでは、査定価格は2,000円だということでした。

SIMロック解除ができていれば、2,000円UPになるので一度返却するか、このまま買取りするか決めて欲しいとの連絡でした。

私としては、4,000円のほうが助かるけれど、他社のSIMカードを用意してまでやる価値があるのか疑問でした。

だって、SIMカードにもお金かかるし。

一応、長女にも相談し2,000円UPは諦めて、そのまま買い取ってもらうことにしました。

残念・・・
あ〜あ、2,000円損したぁ。

がっかりだったけど、初めての利用ってことで500円プラスしてもらえました。

なので、買取り価格は2,500円でした。

2,500円でもあれば助かるので、業者からの振込を待ちました。

早ければ即日、遅くても買取り申請した翌日には入金されるとのこと。(早っ!)

なのに、翌日振込はされていませんでした。

あれ?と思いながら、もう一日待ちました。

けれど、やっぱり入金されませんでした。
もしかして、詐欺?!

仕事の合間に、業者に電話してみました。

対応は丁寧で、詐欺っぽい様子はありません。

その後、2時間ほどで2,500円が入金されました。

やれやれ、2,500円を手に入れるのにとんだ苦労だよ。

スマホの買取り、初めてやりましたが「ハードル高いわ〜」ってのが感想です。

<スポンサードリンク>




***********************
▼応援ありがとうございます▼

にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
▲ご覧頂きありがとうございました▲
***********************

*********<<バンドルカード>>***********
招待コード:sry5dz
(バンドルカードHP: https://vandle.jp/)
********************************************









posted by カンクチョウ at 12:01 | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。