2018年02月14日

やるだけ損した内職

<スポンサードリンク>


時々、図面作成の内職を受注することがあります。

これまでも何度か受注してきましたが、私はCADソフトを持っていませんので無料の体験版をインストールして利用していました。

今回も、無料の体験版を利用して図面作成をするつもりでしたが、利用期限がとっくの昔に切れており再インストールもできませんでした。

どうしよう・・・
受注してしまった以上、今更断ることなどできません。

仕方なく、一ヶ月だけ利用できるサブスクリプションを約7000円で購入しました。
痛い出費です。

<スポンサードリンク>


受注した図面には、CADデータがありませんでしたので、縮尺の合わないPDFの図面に三角スケールを当てながらの手が掛かる作業でした。
大変だった割に、受注額は3000円。
大幅な赤字です。
なんの為の内職かわかりません。

もう一回受注できれば何とかソフト代を回収できそうですが、そうはうまくいきません。
何もかもついていません。

私は、ずっとこのままなのでしょうか?
どうしたらこんな生活から抜け出せるのでしょうか?

***********************
▼応援ありがとうございます▼

にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
▲ご覧頂きありがとうございました▲
***********************












街角法律相談所


posted by カンクチョウ at 19:00 | 副収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月14日

内職を掛け持ちしていました

<スポンサードリンク>


貧乏暇なし・・・

昨年の11月頃、これまでやっていた動画作成の内職に加えて新たにデータ入力の内職を始めました。
データ入力の内職は、一ヶ月の単発のお仕事でした。

「ひと月ぐらい掛け持ちでもいいか」
初めは、こんな軽い気持ちでした。

動画作成があまりお金にならない内職だったので、他にできることがあればなんでもやろうと思っていました。

データ入力の内職は、指定されたテキストデータを指定されたファイルに変換していくのですが、これが大変でした。

納期はキツイし、データの量も膨大!
指示は細かいし、やってもやっても発注元からのOKがなかなか出ず心が折れました。

私がもっと若ければ、こういう作業にも柔軟に対処できたに違いない。
そう思いました。

<スポンサードリンク>


この作業をこなすために、二晩位徹夜しました。
それに、1.5日有給を取りました。
なんか、儲かってるのかなんだかわからなくなりました。
本当に心身共に疲れ果てました。

でも、この内職をしたおかげで入力スピードも速くなり、新しい技術を習得することができました。

それに、作業中は早く仕上げることばかりを考えていましたが、作業が終わり改めて作業代を聞いてみるととても高給だったのです。
まだ、受け取ってはいないのですが10万円を超えそうです。
嬉しすぎる〜

児童手当と合わせれば、なんとか2人分の制服とジャージ、通学カバンくらいは用意してやれそうです。
足りない分は、バイト代で懐がホカホカの旦那に出してもらいます。
絶対に!

作業中はツラくてツラくてやらなければよかったと思ったこともありましたが、今となっては非常においしい内職だったと思います。

もう一回、発注してくれないかなと思っていますが、そうは甘くないですね。
そこの会社の求人は、それ以来見ていません。
たまたま年末で繁忙期だったのでしょうね。

また、新しい内職を探しています。
なかなかうまい具合に見つかりませんが、何もしないのでは収入も増えないので仕方ないですね。

在宅ワークならクラウドワークス


***********************
▼応援ありがとうございます▼

にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
▲ご覧頂きありがとうございました▲
***********************

posted by カンクチョウ at 19:47 | 副収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月10日

内職が嫌でしょうがなかった

<スポンサードリンク>




8月からクラウドワークスで見つけた、動画作成の内職をしていました。
動画作成の仕事は、時間がかかる割には単価が安いです。
私も1本あたり100円でした。

1本作製するのに、20〜30分かかります。
時給にすると、200円〜300円です。
割に合わないことはわかっていましたが、他にできる作業もなく仕方なくこの作業をやっていました。

初めの頃は、私立高校への進学を希望する長女の為一生懸命取り組んでいましたが、どんなに頑張ってもひと月に一万円も貰えない理不尽さに嫌気がさして、昨年末には一週間に5本程度しか作っていませんでした。

作業に取り掛かるのも億劫で、どうやって辞めようかと日々円満に辞めることができる理由を考えていました。

でも、長女の為やれることはやろうと、新しい年になったことをきっかけに心を奮い立たせました。

そんな時、発注元から今年から動画作成の分野から撤退することにしたと連絡がありました。

えっ、そんなぁこんなタイミングでなんでそんな話・・・

ショックなようなラッキーなような、なんとも言えない気持ちになりました。
今年から、気持ちを改めて頑張ろうと思った途端こんなことになりました。

自分から辞めると言わなくてよくなったけれど、内職を失いました。
来月から、あてにしていた収入がなくなります。
例え5000円程度であったとしても、0円になるのはキツイです。

また、新しい内職を探さなくちゃ。
在宅ワークならクラウドワークス


***********************
▼応援ありがとうございます▼

にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
▲ご覧頂きありがとうございました▲
***********************
<スポンサードリンク>



posted by カンクチョウ at 23:26 | 副収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。