2019年09月16日

家計診断の結果は最悪だった

customer-2533659_1280.png


先日行った、家計診断の結果が出ました。

ファイナンシャルプランナーの方(以下FP)と直接お会いして、相談することができました。

家計の事は他人に詳しく話したりはしないものなので、私の経済観念がどれほどなのか比べようもありませんでした。

しかし、今回このような機会を利用して家族以外の第三者に、改めて意見されたことで新たな気づきがたくさんありました。

私は、こんなにお金に困っているのは全部旦那のせいだと思っていました。

FP曰く、もちろん悪いのは旦那なのだけど、私のお金の感覚や生活の状態もかなり異常な状態であるのにも関わらず、それに気づいていないと・・・

私は、結婚した当初からお金に苦労していて、この20年お金に困らない事は無かったと言いました。

20年変わらないのだから、この先変わることはないですよねっと愚痴をこぼしました。

FPは、20年の生活の中で徐々に普通の人の感覚を失っていってしまったんでしょうね。っと優しい言葉をかけてくれました。

うるっときたのも束の間、FPはカンクチョウさんのご家庭は直すところがありません。っと衝撃的な事を言いました。

家計を直しようが無いほど、最悪な状況だということです。

そして、気を悪くしないで下さいねと前置きをして、「離婚された方が、生活は楽になると思います。なぜ、嫌だ大変だと思いながら今の生活を続けているのか不思議です。普通なら、書き置きして家出するレベルです。」と言われました。

ですよね〜
私も、わかってはいたんですよ。
ずっと、離婚も考えていたし。

でも、先立つものが無かったんです。

ある程度お金を貯めてからと思っていたのに、なかなか貯められずに今に至っているんです。

<スポンサードリンク>




うなだれる私を見てFPは、今の状況を少しでもよくする為に私の言うことを素直に聞いて欲しいと言ってきました。

FPからの約束で詳しい内容は教えられないのですが、まずは収入を増やしましょうということで、すぐにでもWワークするよう言われました。

今から始めないと、10月末から始まる新車のリース料23,000円が払えなくなるからです。

それから、保険の見直しや食費の割り振り、買い物の仕方や滞納している諸々の支払いの対応策まで、それはそれは細かく指示してくれました。

それは、決して難しい事ではなく、普段の習慣をちょっと直したり行動を起こすことです。

そして、最後にFPは言いました。

「カンクチョウさんと同じくらいの年齢で収入の方は、皆さんご自分の時間を楽しんでいらっしゃいますよ。私は、カンクチョウさんはもっとご自分の幸せを考えていいと思います。」

やっぱり、そうだよね。
私、もっと幸せになっていいんだよね。

お金に困っている皆さん。
ぜひ、家計診断を受けて下さい。

厳しいことも言われるかもしれません。
でも、現実を受け止めましょう。

少しでも早く動いた方がいいです。
解決策は、必ずあります。

無料相談をしているサイトがたくさんあります。
利用しない手はありません。

どうか、お金の悩みから少しでも早く解放されますように。

<スポンサードリンク>




***********************
▼応援ありがとうございます▼

にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
▲ご覧頂きありがとうございました▲
***********************

*********<<バンドルカード>>***********
招待コード:sry5dz
(バンドルカードHP: https://vandle.jp/)
********************************************


保険見直しラボ
デオシーク




posted by カンクチョウ at 23:23 | 家計管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。